疲労回復、慢性疲労症候群のことならみやもと薬品店へ。双参のご紹介。
Tel/Fax 0729-54-2155 健康維持本舗 みやもと薬品店 健康維持のことなら健康維持本舗へ サイトマップ

双参                 第3類医薬品

ニンジンと刺五加(エゾウコギ)の2種類の成分からなります。刺五加はニンジンと作用が似ており、中国では「五加参」と呼ばれています。「双参」は、「人参」と「五加参」の2つの「参」から名付けられたものです。ニンジンは古くから生薬として研究されてきました。
この商品には、体内に吸収されにくいマンニトールを甘味料として使用しているため、糖分を制限している人にも適しています。

30包(15日分) 定価 5,040円(税込)
販売価格5,000円(税込)(送料込)

期間限定 5月末まで

特別価格 5箱 14,500円(税込・手数料込み)

お問い合わせはこちらから

双参

成分・容量など

(2包中)
刺五加(エゾウコギ)エキス 300g
ニンジンエキス 364g

添加物:トウモロコシデンプン,D−マンニトール、乳糖

用法・用量

大人(15才以上)・・・・・・・・・1回1包

7才以上15才未満・・・・・・・1回2/3包

4才以上7才未満・・・・・・・・・1回1/2包

2才以上4才未満・・・・・・・・・1回1/3包

1日2回服用してください。

効能・効果

つぎの場合の滋養強壮

  冷え性・血色不良・食欲不振・胃腸虚弱・

  虚弱体質・肉体疲労・病中病後

双参の働き

●肺・胃腸という大切な臓器の働きを高め、代謝を高める働きがあります。

●人参で気の生成を促進し、刺五加で全身に巡らすという2つの生薬が配合されていますので、

  基礎代謝を上昇させ疲労を回復します。

●腎にも働き、陰陽のアンバランスを正常に戻し、機能を回復させます。

●去風乾湿作用により身体を温めます。

●益気安神作用によりストレスなどによってバランスを崩した身体の働きを、本来の状態に戻します。 

低体温について

近年子供の低体温が問題になっています。又女性に多く見られる低体温とはどういったものでしょう。

●低体温とは

健康な人の基礎体温  体温 36.5度・・生体内の酵素反応が適正に行われる体温で、細胞の新陳代謝               が活発に行われ、健康で、免疫力も高くほとんど病気をしない状態を保ちます。               新陳代謝の代謝率は100l

低体温   体温 35.5度・・自律神経失調症で排泄機能低下やアレルギー体質など新陳代謝が不活発

        遺伝子などの誤作動が多く、ガン体質といえます。ガンは35度を好みます。

        代謝率は50〜60l

生死の境  体温 34度・・海難救出で救出後、生命活動が出来ると判断する体温。自分で自分の体を        自由に動かす事が出来ません。代謝率は10l以下

●低体温の原因

・体温調整機能の低下によるもの(ストレス・アルコール・老化・脳血管障害など)

・甲状腺機能低下症、下垂体機能低下症など病的なもの

・海や山での遭難により長時間寒さにさらされたとき

・生活環境(クーラーの繁用)        ・ダイエットを繰り返す。

・食生活のアンバランス(冷たい物、果物、生ものの摂りすぎ)

・血量不足又はお血による血液循環不良    ・薬物中毒により体温調節の変化を伴う場合

●低体温の症状

・冷えによる不妊症、冷え性、生理不順。

・脳下垂体の働きが鈍くなりホルモンの調節・自律神経の調節機能が低下し、自律神経失調症や更年 期障害といった症状が出てくる。

・血管が収縮し、血液循環が悪化して、ドロドロの血液の原因になる。

・体温が低い事で、免疫力が低下し、又自然治癒力も低下するので風邪・鼻炎・感染症などの病気にか かりやすく、治りにくくなります。

・新陳代謝が悪くなる為、あまり食べないのに太りやすくなります。

・皮膚の新陳代謝が血管収縮により悪くなり、肌荒れ・くすみの原因になります。

・心拍数・心拍出量・血圧などが低下し脈が取れない状態になります。

●低体温の改善

・バランスの良い食事、規則正しい食事を摂る。     ・正しいダイエットを心がける。

・睡眠を十分とるなど規則正しい生活をする。        ・体を温める食事を摂るようにする。

・ハイキング・散歩・体操など適度な運動をする。    ・ クーラーを多用しないようにする。

 

こんな方にオススメ

★慢性疲労に 疲れが溜まり、気力、体力が弱っている方に

★食欲不振に  食欲がなく、元気の出ない方に

★冷え性に  手足が冷えていつも体調が良くない方に

★胃腸虚弱に  胃腸が弱く、体力に自信のない方に

★ストレスを感じて生活しておられる方に

★低体温の方に

使用上の注意

1、次の場合は、直ちに服用を中止し、医師又は薬剤師にご相談ください。

  服用後次の症状が現れた場合

   皮膚・・・・発疹

2、長期連用する場合は、医師又は薬剤師に相談して下さい。

疲労回復本舗オススメ商品

以下に当本舗オススメの元気維持に良い健康食品を御紹介します

 

ページの先頭へ