疲労回復、慢性疲労症候群のことならみやもと薬品店へ。シーアルパアイのご紹介。
Tel/Fax 0729-54-2155 健康維持本舗 みやもと薬品店 健康維持のことなら健康維持本舗へ サイトマップ

HOME > (健康維持本舗> 眼精疲労と健康維持 > 杞菊地黄丸JPS(漢方薬)

JPS杞菊地黄丸      (第2類医薬品)

本品は、漢方薬「六味地黄丸」に枸杞子と菊花を加えたものです。六味地黄丸は漢方の代表的な体力を補う薬で、枸杞子と菊花は視力の減退を改善する効果があります。長期間服用することにより基礎体力を高め、肝腎機能を高めると共に眼に栄養を与え、足腰のだるさをとり、体力をつけてくれます。

90包(約1カ月分) 定価 8,715円(税込)
販売価格8,700円(税込)

この商品は第2類医薬品に属しますので 以前当店でお買い上げいただいた方か 離島のような辺鄙な所にお住まいの方以外の方には店頭販売のみとさせて頂いております。

 

お問い合わせはこちらから

コラーゲンGスーパー[養生食品]

成分・容量など

1日量 3包中に杞菊地黄丸料乾燥エキス6.0gを含有しています
クコシ              1.5g   キクカ             1.5g
ジオウ              6.0g   サンシュユ          3.0g 
サンヤク             3.0g   ブクリョウ           2.25g
ボタンピ             2.25g   タlクシャ            2.25g

用法・用量

1日3回、1回大人(15才以上)1包を食前又は食間に水又はお湯で服用してください。

生薬の働き

地黄は腎臓の生命力を補い、強壮、補血などの働きがあり、山薬はヤマイモの根を乾燥したもので,胃腸と腎臓の働きを助け、牡丹皮は血の滞り(腹腔内の門脈系統のうっ滞)からくる諸症状をとる働きがあり、頭痛や充血といった症状を解消します。沢瀉には、腎臓の水分代謝の機能を助け、利尿作用があります。茯苓は、胃腸の働きを助け、沢瀉とともに水分の代謝を調節します。そして枸杞子、菊花には視力の減退を改善する効果があります。

効能・効果

疲れやすくて、顔・手足がほてり、尿量が減少又は多尿で、ときに口渇があるものの次の諸症

  • 眼精疲労・疲れ目・かすみ目・涙目
  • めまい頭重
  • 排尿困難・頻尿・むくみ

疲労回復本舗オススメ商品

以下に眼の健康維持に良い健康食品をご紹介します。

 

 

 

(慢性)疲労の回復 と健康維持


ページの先頭へ