疲労回復、慢性疲労症候群のことならみやもと薬品店へ。ヘマニックのご紹介。
Tel/Fax 0729-54-2155 健康維持本舗 みやもと薬品店 健康維持のことなら健康維持本舗へ サイトマップ

ヘマニック          (第3類医薬品)

ヘマニックは、赤血球や血色素の生成と密接な関係にある鉄分(溶性ピロリン酸第二鉄)、シアノコバラミン(ビタミンB12)や葉酸により、貧血を改善します。また、胃では溶けずに腸で初めて溶けるように被膜を施した腸溶性糖衣錠で、胃に負担がかからないように配慮しています。

180錠(90日分) 定価4,725円(税込)
販売価格 4,700円(税込)

※2個 8,500円(税込)

お問い合わせはこちらから

ヘマニック

成分・容量など

溶性ピロリン酸 79.5mg
シアノコバラミン(ビタミンB12 50μg
葉酸 2mg

貧血について

貧血とは、血液中の赤血球の数が減少するか、または赤血球1個あたりの血色素の量が正常より減少している状態を言います。栄養不足(特に鉄分)、出血、溶血、骨髄の造血機能の低下等の原因によって起こり、疲労、倦怠感、顔色不良、動悸などの自覚症状が起こります。爪が薄く弱くなり、割れたスプーン状にくぼんだりすることもあります。

●鉄分欠乏性貧血
鉄の摂取不足で起こる貧血。特に女性に多く、月経・極端なダイエット・偏食によって起こると言われています。

●貧血を防ぐ食品と働き
ヘモグロビンを作る…たんぱく質(卵、肉、魚等)
造血の促進…ビタミンB1(レバー、貝類、卵黄等)、葉酸(干した果物、緑黄色野菜等)
鉄の吸収促進…ビタミンC(果物等)

お召し上がり方

大人(15歳以上) 1回2錠を目安に 1日1回
8歳以上15歳未満 1回1錠を目安に 1日1回
※8歳未満のお子さまは服用しないでください。

こんな方にオススメ

●疲れやすく、動悸や息切れのある方

●めまい、立ちくらみがする方

●顔色が青白い方

●食欲がない方

●だるい、手足のむくみ、月経不順、朝が起きにくい方

使用上の注意

用法用量を守りましょう

1、次の人は服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1) 妊婦または妊娠していると思われる人
(2)本人又は家族がアレルギー体質の人
(3)薬によりアレルギー症状を起こした事がある人

(4)医師の治療を受けている人

2、次の場合は、直ちに服用を中止し、医師又は薬剤師にご相談ください。

 (1)服用後次の症状が現れた場合

  皮膚・・・・発疹、発赤、かゆみ

  消化器・・胃部不快感、腹痛、悪心、嘔吐、食欲不振 

 (2)2週間位服用しても症状が良くならない場合

3..次の症状があらわれることがあるので、このような症状の継続または増強がみられた場合には、服用 を中止し、医師又は薬剤師にご相談ください。

  軟便、下痢

疲労回復本舗オススメ商品

以下に当本舗オススメの健康食品をご紹介します。

 


ページの先頭へ