サマリ

Tel/Fax 0729-54-2155 健康維持本舗 みやもと薬品店 健康維持のことなら健康維持本舗へ サイトマップ

HOME >>健康維持本舗   健康食品一覧 >>マイルドグルコサミン

マイルドグルコサミン

マイルドグルコサミン は、年齢を重ねるにつれ、体が滑らかに動かなくなってきた・・そんな方にお勧めです。

重要な3つの成分「N-アセチルグルコサミン」、「コラーゲンペプチド(魚由来)」、「コンドロイチン」に加えて、特に不足がちな「カルシュウム」を配合。

又体内のカルシウムのコントロールに欠かせない「マグネシュウム」、カルシュウムの吸収をサポートする「ビタミンD」やCPPII」もしっかり配合しました。

30包(約一か月分) 6,300円(税込)

販売価格 4,800円(税込)(送料500円)

※3個で13,000円(税込)(送料込)

 

お問い合わせはこちらから

シーアルパ100

原材料名

Nアセチルグルコサミン、コラーゲン・ペプチド(魚由来)、還元麦芽糖水飴、コンドロイチン含有ムコ多糖・蛋白複合体、乳清カルシウム(乳由来)、乳糖、酸化マグネシウム、クエン酸、コーンスターチ(トウモロコシ由来)、グルコン酸亜鉛、CPPU、パテントン酸カルシウム、スクラロース(甘味料)、グルコン酸銅、ビタミンD(原材料の一部にカニ、エビ、ゼラチン、乳を含む)
砂糖、天然酵母、オタネニンジン葉抽出液

内容成分 1包3g当り

Nアセチルグルコサミン  408mg

コラーゲン・ペプチド    405mg

コンドロイチン    97mg

栄養成分 1包3g当り

エネルギー  7Kcal 

たんぱく質   0.7g       脂質  0.0g         炭水化物  1.2g

ナトリウム   13mg      カルシュム  221mg(31%)    マグネシュム  124mg(49%)

亜鉛      21mg(30%)   銅   0.3mg(50%)         パントテン酸  9mg(163%)
ビタミンD   4μg(80%) 

*( )内は、一日当りの摂取目安量に含まれる機能表示成分の量が栄養素等表示基準値に占める割合

原材料について

●N-アセチルグルコサミン
グルコサミンとは、カニやエビの外皮に多く含まれている天然のアミノ糖ですが、このN-アセチルグルコサミンは通常のグルコサミンより体内環境に近いグルコサミン(1822027号)なのです 。

●コラーゲンペプチド (魚由来)
コラーゲンは、ヒドロキシプロリン・グリシン・プロリンなどのアミノ酸で構成されるたんぱく質の一種で、水分を溜め込み細胞と細胞の間を埋め・つなぐ接着剤のようなものです。「コラーゲンペプチド」は、コラーゲンを効率よく補給できる小さな分子にしたコラーゲンです。

●コンドロイチン
ネバネバのムコ多糖類で、保水してゼリー状になり、弾力のある 水のクッションを作ります。 みずみずしさと、柔軟性の維持を助けるのに必要不可欠なのですが、歳とともに減少してしまいます。

●カルシウム
カルシウムは人体にもっとも多量に含まれる無機質で、体重の1.5〜2.0%を占めると言われています。99%は骨や歯に存在しており残り約1%が血液、体液、筋肉などに分散します。ビタミンDやマグネシウムと一緒に摂るのが理想的です。

●マグネシウム
カルシウムと共に骨を形成するのに必要な栄養素。成人には20〜28gほど含まれ、カルシウムやリンとともに骨を作っているミネラルです。体内に存在するマグネシウムの50〜60%が骨に蓄えられており、必要に応じて骨から遊離して様々な働きをします

 

お召し上がり方

本品は、1日1包を目安に、お好みの飲み物等と共にお召し上がり下さい。
*お水や牛乳、豆乳を注ぐか、ヨーグルトにまぜて食事時に。
*摂取には個人差があります。多いと思われる方は量を加減してください。

 

このような方にオススメ

  • 立つ、座るが気になる方
  • いつまでもアウトドアを楽しみたい方
  • カルシュウム・マグネシュウムの補給に
  • 体をいたわっている方に
  • 健康に気をつけている方に

 

使用上の注意

●品質保持のため、高温多湿、直射日光を避け、冷暗所に保管して下さい。
●アレルギー、疾病のある方または通院中の方や妊娠・授乳中の方は、召し上がる前に医師に相談してください。本品の摂取が体質に合わない場合は摂取を中止してください。
●本品は、粉末のまま直接口に入れると、のどに詰まる恐れがありますので、必ず水またはお飲み物と共にお召し上がりください
●本品は、多量摂取により疫病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。
●本品は、特定保健用食品とは異なり、厚生労働大臣による個別審査を受けたものではありません。
●多量に摂取すると軟便(下痢)になることがあります。
●亜鉛の摂りすぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。
●本品は、吸湿性が高く、固まる場合がありますが、いずれも品質には影響ございません。開封後はなるべくお早めにお召し上がりください。
●乳幼児・小児は、本品の摂取を避けてください。
●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。